[検索条件] category:DB
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【Oracle】現在のシーケンス(sequence)の確認方法

Oracleのシーケンス(sequence)について、現在のシーケンス値を確認する方法をここにメモしておきます。現在のシーケンス(sequence)の確認 最初にnextvalをしてシーケンスを取得する必要があります。その後、現在値を取得する際はcurrvalを実行し、シーケンスを1増加させる場合はまたnextvalを実行します。
投稿日:2020-01-07    更新日:2020-01-08
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【Oracle】シーケンス(sequence)を使って自動発番する

Oracleに関して、シーケンス(sequence)を使って自動発番を実現する際のメモ。MySQLではオートインクリメント(AUTO_INCREMENT)を設定するだけですけど、Oracleにはオートインクリメントなんていう設定は無いので別の方法で実現します。
投稿日:2020-01-06    更新日:2020-03-25
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【MySQL】mysqldumpでMySQLのバックアップを取る方法

MySQLでダンプする方法のメモです!そもそもダンプとは「データを出力する」という意味がらしいですが、データベース関連でダンプというとデータのバックアップことを指します。MySQLではダンプを取るためのツールとして「mysqldump」というものが用意されています。
投稿日:2019-12-05    更新日:2019-12-18
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】テーブルごとの外部キーを確認する方法

SQLServerで各テーブルに設定されている外部キーを参照するための方法をメモ。SQLServerでは例のごとく、管理系のデータを見るためにはSQLを発行する必要があります。以下は外部キーを参照するSQLの例です。
投稿日:2019-10-11    更新日:2019-10-31
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】トリガーの定義情報を確認する方法

SQLServerでトリガーの定義情報を確認する方法をご紹介します。最近SQLServerをよく使うようになって、段々と使い方に慣れてきました。SQLServerでユーザテーブルに限らず、トリガーやプロシージャの詳細情報もすべてテーブルで管理しているっぽい。そこでよく使われるのが「sys.××」というやつ。すべて確認する際はSELECT文を投げて内容を見る運用なんだなぁと理解しました。今回はト...
投稿日:2019-09-11    更新日:2019-09-13
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】件数を指定してSELECTする方法

SQLServerでSELECT文を発行する際、件数を指定して検索する方法をご紹介します。MySQLでのLimit句、Oracleで言うところのrownum条件と同じ内容です。
投稿日:2019-09-09    更新日:2019-09-11
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】テーブル情報を確認する方法

SQLServerでDB内にあるテーブル一覧を取得する方法です。MySQLで言うところの「show tables;」に対応するSQLです。-- 全てのテーブルを表示 SELECT * FROM sys.objects;
投稿日:2019-09-06    更新日:2020-08-13
サイト内検索
プロフィール

プロフィール

[Name : じゃぶじゃぶ(@jbjb_2019)]
都内で社内SEをしているおじさん。
仕事で得られる知識だけでは限界を感じ、 WEBの勉強がてらITブログを開始。
サーバからWEBサイトまでフルスクラッチで開発しました。
現在は勉強のモチベーションを保つために活用中。
興味があることを雑記的に書いていきます。

[スポンサーリンク]

[スポンサードリンク]