[検索条件] tag:SQLServer
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】トリガーを一時的に無効化(停止) / 有効化(再開)する方法

トリガーを設定しているテーブルに対して検証作業をしていると、トリガーが発動して余計なテーブル余計なデータが作成されるのが煩わしい時があります。そんなときはトリガーを一時的に無効化しておいて、作業が終わったら有効化すると検証作業が楽です。
投稿日:2020-07-02    更新日:2020-07-10
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】エラー「identity insertがOFFに設定されているときは、テーブルのID列を明示的な値を挿入できません」が出たときの対処法

SQLServerを使っていて、以下のようなエラーが発生しかした。identity insertがOFFに設定されているときは、テーブルのID列を明示的な値を挿入できません今回は上記のエラーメッセージが出た時の対処法をまとめたので、ここにメモしておきます。
投稿日:2020-04-21    更新日:2020-04-21
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】自動発番(identity)の使い方

SQLServerで自動発番(identityプロパティ)の使い方をまとめたので、ここにメモしておきます。identityプロパティを設定すると、データを登録(INSERT)した時に自動で値を発番して登録してくれます。
投稿日:2020-04-21    更新日:2020-04-21
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】テーブルごとの外部キーを確認する方法

SQLServerで各テーブルに設定されている外部キーを参照するための方法をメモ。SQLServerでは例のごとく、管理系のデータを見るためにはSQLを発行する必要があります。以下は外部キーを参照するSQLの例です。
投稿日:2019-10-11    更新日:2019-10-31
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】トリガーの定義情報を確認する方法

SQLServerでトリガーの定義情報を確認する方法をご紹介します。最近SQLServerをよく使うようになって、段々と使い方に慣れてきました。SQLServerでユーザテーブルに限らず、トリガーやプロシージャの詳細情報もすべてテーブルで管理しているっぽい。そこでよく使われるのが「sys.××」というやつ。すべて確認する際はSELECT文を投げて内容を見る運用なんだなぁと理解しました。今回はト...
投稿日:2019-09-11    更新日:2019-09-13
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】件数を指定してSELECTする方法

SQLServerでSELECT文を発行する際、件数を指定して検索する方法をご紹介します。MySQLでのLimit句、Oracleで言うところのrownum条件と同じ内容です。
投稿日:2019-09-09    更新日:2019-09-11
勉強した内容を緩くメモする|JBの技術メモ

【SQLServer】テーブル情報を確認する方法

SQLServerでDB内にあるテーブル一覧を取得する方法です。MySQLで言うところの「show tables;」に対応するSQLです。-- 全てのテーブルを表示 SELECT * FROM sys.objects;
投稿日:2019-09-06    更新日:2020-08-13
サイト内検索
プロフィール

プロフィール

[Name : じゃぶじゃぶ(@jbjb_2019)]
都内で社内SEをしているおじさん。
仕事で得られる知識だけでは限界を感じ、 WEBの勉強がてらITブログを開始。
サーバからWEBサイトまでフルスクラッチで開発しました。
現在は勉強のモチベーションを保つために活用中。
興味があることを雑記的に書いていきます。

[スポンサーリンク]

[スポンサードリンク]

最近の記事