【GAS】変数のデータ型を確認する方法

Google Apps Script(GAS)で変数のデータ型をチェックする方法をここにメモしておきます。

ポイントとしては、「Object.prototype.toString.call(変数)」で変数のオブジェクトの型が文字列で帰ってきます。

 

●サンプル

function myFunction() {
  var str1 = 'TEST';
  var num1 = 100;
  var date1 = new Date(2021,8,24,9,30,3,200);
  var boolean1 = false;

  Logger.log(Object.prototype.toString.call(date1));
  Logger.log(Object.prototype.toString.call(str1));
  Logger.log(Object.prototype.toString.call(num1));
  Logger.log(Object.prototype.toString.call(boolean1));

  // 型チェックサンプル
  // 型チェックサンプル
  if(Object.prototype.toString.call(date1) == '[object Date]'){Logger.log('date1は日付です');}
  if(Object.prototype.toString.call(str1) == '[object Date]'){Logger.log('str1は日付です');}
  if(Object.prototype.toString.call(num1) == '[object Date]'){Logger.log('num1は日付です');}
  if(Object.prototype.toString.call(boolean1) == '[object Date]'){Logger.log('boolean1は日付です');}

}

●結果

 

以上です。



投稿日:2021-08-24    更新日:2021-08-24

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]

  
サイト内検索
プロフィール

プロフィール

[Name : POCO(@PocoIt2019)]
都内で社内SEをしているおじさん。
仕事で得られる知識だけでは限界を感じ、 WEBの勉強がてらITブログを開始。
サーバからWEBサイトまでフルスクラッチで開発しました。
現在は勉強のモチベーションを保つために活用中。
興味があることを雑記的に書いていきます。

[スポンサーリンク]

カテゴリ


タグ

[スポンサーリンク]